DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
今回、兵庫県西宮市の甲子園球場で行われた第88回全国高校野球選手権大会決勝で、早稲田実業は駒大苫小牧と対戦し、27度目出場で悲願の初優勝を果たしました。

ここでは、驚異の4日連続完投で早実を悲願の初優勝に導いたエース、斎藤祐樹君のプロフィールをご紹介します。


斎藤 佑樹(さいとう ゆうき)

生年月日/1988(昭和63)年6月6日

出身地/群馬県太田市

家族/両親、兄、祖父母

身長/176cm

体重/70kg

投打/右投げ右打ち

好きな選手/黒木知宏(ロッテ)

小学1年から投手として野球を始める。

生品中学では投手として3年時に関東大会ベスト8。

早実では1年夏から背番号18でベンチ入り。

2年夏からエースとなった。

MAX149キロの直球と鋭く落ちるフォークが武器。

「ゲン担ぎ」として使っているハンドタオルは、母、しづ子さんが買ったもので、インターネット上では「ハンカチ王子」と名付けられている。
スポンサーサイト

copyright © 『ハンカチ王子さま』 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。